リブマックスリゾート箱根芦ノ湖からベビーカーを押して芦ノ湖まで徒歩で行ってみた ブログ

箱根 子連れ 赤ちゃん連れ 旅行 ホテル リブマックスリゾート箱根芦ノ湖 リブマックスリゾート 徒歩 芦ノ湖 ベビーカー

リブマックスリゾート箱根芦ノ湖

私たちはリブマックスリゾート箱根芦ノ湖に宿泊して、翌日は、ベビーカーを押して徒歩で芦ノ湖まで行き、海賊船に乗るために桃源台港まで行きました。

山道でベビーカーを押して歩いて行けるか不安でしたが、車通りの少なそうな道を選んで行くと、ほとんど車とすれ違うことなく問題なく行けたのでが紹介いたします。

リブマックスリゾート箱根芦ノ湖から桃源台港までのルート

箱根 子連れ 赤ちゃん連れ 旅行 ホテル リブマックスリゾート箱根芦ノ湖 リブマックスリゾート 徒歩 芦ノ湖 ベビーカー

グーグルマップで調べると青の点線のルートを案内されるのですが、この道だと、車通りが多そうでベビーカーを押していくには不安だったので私たちは赤線の細い道のルートで行ってみました。

この赤い線の道がこんな感じ。

箱根 子連れ 赤ちゃん連れ 旅行 ホテル リブマックスリゾート箱根芦ノ湖 リブマックスリゾート 徒歩 芦ノ湖 ベビーカー

ずーっと一本道の下り坂。
先の方には芦ノ湖が見えます。
車通りは少なく道路の真ん中を歩いても大丈夫でした。

この通りにも宿泊施設が何軒かあり、その宿泊施設を利用している利用客がこの道を通るような感じです。何台か車が通りましたが猛スピードで飛ばしてくるような車はなかったです。

ここが、青い点線のグーグルマップが提案してくれた道と合流した地点。

箱根 子連れ 赤ちゃん連れ 旅行 ホテル リブマックスリゾート箱根芦ノ湖 リブマックスリゾート 徒歩 芦ノ湖 ベビーカー

もうここまで来れば歩道がしっかりあります。

箱根 子連れ 赤ちゃん連れ 旅行 ホテル リブマックスリゾート箱根芦ノ湖 リブマックスリゾート 徒歩 芦ノ湖 ベビーカー

あとは、みちなりに歩くのみ。
平日ということもあるんでしょうけれども、車もそこまで多くないし、歩いている人もほぼいませんでした(笑)

こんなところを歩く人も珍しいのかな(笑)
ましてやベビーカーおして(笑)

箱根 子連れ 赤ちゃん連れ 旅行 ホテル リブマックスリゾート箱根芦ノ湖 リブマックスリゾート 徒歩 芦ノ湖 ベビーカー

ケーブルカー発見!

箱根 子連れ 赤ちゃん連れ 旅行 ホテル リブマックスリゾート箱根芦ノ湖 リブマックスリゾート 徒歩 芦ノ湖 ベビーカー

桃源台港に到着です。
リブマックスリゾート箱根芦ノ湖ホテルから約20分程度で到着しました。

ここに行くまでの道のりで、何軒かレストランのようなお食事どころはありました。
ただベンチだったり座ったりできるようなところはなく、授乳やオムツ交換できるようなところはありませんでした。

桃源台港まで来れば個室の授乳室、オムツ交換台があります。

桃源台港の授乳室の様子はまた次の記事とさせていただきます。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

買って良かった!オススメの子育てアイテム!

アップリカのベビーカー カルーンエアー
軽くてもち運びも便利です。ワンタッチで開閉できるから、公共機関を利用する時も楽です。


鼻水吸引器
わたしも知り合いにオススメされて買ったのですが、お手頃価格だけどちゃんと鼻水を吸ってくれます!毎日使っています!コスパ良し!


子連れに優しかった!部屋に半露天風呂があるリブマックスリゾート箱根芦ノ湖に宿泊 ブログ

箱根湯本駅からバスで1本。バス停大石駅を降りてすぐの立地。

箱根 子連れ 赤ちゃん連れ 旅行 ホテル リブマックスリゾート箱根芦ノ湖 リブマックスリゾート 

リブマックスリゾート箱根芦ノ湖

箱根湯本の1番バス乗り場、池尻・箱根園行きに乗れば1本で行けます。

箱根湯本駅 バス停 箱根 バス乗り場

平日の14時台のバスに乗りましたが、乗車率は高く、乗車直後は座れませんでした。
途中から座れる感じでした。

というのも、、、優先席には若者カップルがスーツケースを持って占領。
私は抱っこ紐、主人はベビーカーを持っていて1席くらい譲ってくれるかなぁとか思いましたが、譲ってくれず、、、。
優しくない若者カップルでした。

バスで40分くらいでバス停大石駅に到着です。

箱根 子連れ 赤ちゃん連れ 旅行 ホテル リブマックスリゾート箱根芦ノ湖 リブマックスリゾート 

ホテルは山奥な感じ。この若いカップル風の看板が少しチープな感じ(笑)

リブマックスリゾート箱根芦ノ湖の客室

箱根 子連れ 赤ちゃん連れ 旅行 ホテル リブマックスリゾート箱根芦ノ湖 リブマックスリゾート 客室露天風呂 貸切風呂

お部屋には、客室半露天風呂。
若干タバコ臭いような、、、
主人は全然感じなかったみたいですが。
露天風呂は入るのみで、体を洗ったりする場所はなくてユニットバスで体を洗う感じです。
ユニットバスはこんな感じ。

箱根 子連れ 赤ちゃん連れ 旅行 ホテル リブマックスリゾート箱根芦ノ湖 リブマックスリゾート ユニットバス

アメニティもしっかり充実。

箱根 子連れ 赤ちゃん連れ 旅行 ホテル リブマックスリゾート箱根芦ノ湖 リブマックスリゾート シャンプー
箱根 子連れ 赤ちゃん連れ 旅行 ホテル リブマックスリゾート箱根芦ノ湖 リブマックスリゾート アメニティ

蛇口のお水は凍結防止のため、常にチョロチョロ出している状態でした。

箱根 子連れ 赤ちゃん連れ 旅行 ホテル リブマックスリゾート箱根芦ノ湖 リブマックスリゾート アメニティ

デスクのところにはスキンケアアイテムもありました。

ミニバーも充実。

箱根 子連れ 赤ちゃん連れ 旅行 ホテル リブマックスリゾート箱根芦ノ湖 リブマックスリゾート ミニバー コーヒー

ペットボトルは2本ありました。ここの下には冷蔵庫もあります。ホテルの周りにはコンビニとかないので、箱根湯本駅周辺で夜食とか買っておいて冷蔵庫に入れておくといいと思います。

ちなみにフロントにコーヒーメーカーがあり、24時間飲み放題

ありがたいですね。

半露天風呂は五右衛門風呂風。

箱根 子連れ 赤ちゃん連れ 旅行 ホテル リブマックスリゾート箱根芦ノ湖 リブマックスリゾート 半露天風呂 客室露天風呂 安い

お湯の蛇口だけひねれば丁度良い温度でした。ただこのお風呂保温性が全くなく、入っているとすぐに冷めてくる感じでした。
なので、入る度にお湯を入れ替えて入る感じです。
しかもここの半露天風呂ゾーンは結構ひんやりして寒いです。

部屋着はバッグに入っていて、大浴場にも行きやすい!

箱根 子連れ 赤ちゃん連れ 旅行 ホテル リブマックスリゾート箱根芦ノ湖 リブマックスリゾート タオル パジャマ 寝巻き 部屋着

タオルや部屋着、アメニティも充実しているので、お泊りグッズとか持ってこなくても全然間に合う感じでした。

あと、ベッドガードもフロントに言えば用意してくれました
数に限りがあると思うので必要な場合にはホテルを予約の際に言っておけば確実に借りれると思います。

リブマックスリゾート箱根芦ノ湖の大浴場

大浴場は私が行った時には誰もいなかったので、写真撮らせて頂きました。小さめですが露天風呂もあります。

箱根 子連れ 赤ちゃん連れ 旅行 ホテル リブマックスリゾート箱根芦ノ湖 リブマックスリゾート 半露天風呂 客室露天風呂 安い 大浴場 露天風呂


この日は雨が降っていたのですが、露天風呂のトタン屋根から雨水がポタポタと湯船に入っていたのが気になりました(笑)

箱根 子連れ 赤ちゃん連れ 旅行 ホテル リブマックスリゾート箱根芦ノ湖 リブマックスリゾート 半露天風呂 客室露天風呂 安い 大浴場 露天風呂


脱衣室は鍵付きのロッカーもありました。

箱根 子連れ 赤ちゃん連れ 旅行 ホテル リブマックスリゾート箱根芦ノ湖 リブマックスリゾート 半露天風呂 客室露天風呂 安い 大浴場 ロッカー

ウォーターサーバーもありました。お部屋のお水がなくなった時は、ここにお水を飲みにきてもいいなんぁーって思いました。

箱根 子連れ 赤ちゃん連れ 旅行 ホテル リブマックスリゾート箱根芦ノ湖 リブマックスリゾート 半露天風呂 客室露天風呂 安い 大浴場 ウォーターサーバー ミネラルウォータ

洗面台はこんな感じ。

箱根 子連れ 赤ちゃん連れ 旅行 ホテル リブマックスリゾート箱根芦ノ湖 リブマックスリゾート 半露天風呂 客室露天風呂 安い 大浴場 洗面台

アメニティ、スキンケア、ドライヤーもしっかり完備です。

箱根 子連れ 赤ちゃん連れ 旅行 ホテル リブマックスリゾート箱根芦ノ湖 リブマックスリゾート 半露天風呂 客室露天風呂 安い 大浴場 ドライヤー
箱根 子連れ 赤ちゃん連れ 旅行 ホテル リブマックスリゾート箱根芦ノ湖 リブマックスリゾート 大浴場 アメニティ

天井の隅が、埃で蜘蛛の巣みたいになっていたのが少し気になったかな〜

箱根 子連れ 赤ちゃん連れ 旅行 ホテル リブマックスリゾート箱根芦ノ湖 リブマックスリゾート 半露天風呂 客室露天風呂 安い 大浴場 ほこり


大浴場の感想としては、シャンプー、リンス、ボディソープをはじめ、アメニティもしっかりと充実していて、ウォーターサーバーまであり、使いやすかったです。
若干の埃、露天風呂の雨水は気になりましたが、安い値段で泊まってるしなぁ〜って感じで許容範囲で全然許せました。

リブマックスリゾート箱根芦ノ湖のレストランでの食事

朝食、夕食共にバイキングでした!
朝食60分、夕食90分の時間制限です。
レストランは全て椅子で座敷席はありません。
チェックインの時に、食事の際にベビーチェアが必要か聞かれたので、4ヶ月の娘は椅子にお座りもできないのでベビーカーをレストランに持っていってベビーカーに寝かせてもいいか確認したところオッケーでした。
ただ、ベビーベッドの用意もできますよ〜って言って頂き、ベビーベッドを用意して頂きました。ちなみにベビーベッドは1つしか無いみたいです。どうしても必要な場合はホテルを予約する際にベビーベッドを予約しておいた方がいいと思います。

箱根 子連れ 赤ちゃん連れ 旅行 ホテル リブマックスリゾート箱根芦ノ湖 リブマックスリゾート 食事 バイキング 夕食 安い ベビーベッド

食事会場にいくとベビーベッドがちゃんと用意されていました。

箱根 子連れ 赤ちゃん連れ 旅行 ホテル リブマックスリゾート箱根芦ノ湖 リブマックスリゾート 食事 バイキング 夕食 安い ベビーベッド

ベッドに寝てゆっくりお食事。
バイキングの内容はお刺身とか、ステーキとか生ハムとか、、、なかなかのコスト高めなお品が思った以上にありました。
私たち、朝夕2食付きで1人7000円くらいのプランだったのですが、、、
申し訳ないくらいに充実していました。
ソフトドリンクも飲み放題だし、デザートもケーキからアイスクリームまで、、、。
ほーんと申し訳ないくらい。。。

娘ちゃん途中でぐずってオッパイタイム。

箱根 子連れ 赤ちゃん連れ 旅行 ホテル リブマックスリゾート箱根芦ノ湖 リブマックスリゾート 食事 バイキング 夕食 安い ビュッフェ

これまた、このリブマックスリゾートのパジャマが授乳しやすくて(笑)
生地は伸びるし胸元から赤ちゃんの様子がちゃんと見えて授乳しやすかったです(笑)

朝食のバイキングは3部制の時間指定でした。
7時、7時半、8時だったかと思います。
朝食の内容も充実してました!

箱根 子連れ 赤ちゃん連れ 旅行 ホテル リブマックスリゾート箱根芦ノ湖 リブマックスリゾート 食事 バイキング 夕食 安い ビュッフェ 朝食

ご飯、パン、シリアル、、、和と洋両方いける感じでした。デザートもありました。もちろんソフトドリンクも。

リブマックスリゾート箱根芦ノ湖に宿泊した全体的な感想

私たち朝夕食付きの1泊2日で1人7000円くらいのプランだったのですが、お部屋に半露天風呂が付いているし、ご飯は食べ放題だし、もう大大大満足でした。
ベビーチェアやベビーベッド、ベビーガードの設備も充実していて、子連れや赤ちゃん連れのファミリー層も利用しやすいなぁと思いました。実際に私たちが宿泊した際も子連れのファミリーの方が宿泊していました。
部屋の防音性も高いなぁというのも感じました。私が大浴場に行っている時、主人と娘は部屋で2人きりで、娘はギャン泣きしてたらしいのですが、部屋の扉を開けるまで全く泣き声が聞こえませんでした!

リブマックスリゾート箱根芦ノ湖は山奥にあるのですが、芦ノ湖まで徒歩10分程度で行けるという立地の良さも良かったです!
私たちは翌日、天気が良かったので、ホテルからベビーカーを押して芦ノ湖まで出て、海賊船乗り場の桃源台港まで行きました。
リブマックスリゾート箱根芦ノ湖は箱根湯本駅からバス1本で行けるし、バス停からすぐにホテルもあり、公共機関のみで旅行する方にもオススメです。

ベビーカーを押して桃源台港まで歩いた道のりの様子はまた次の記事にしたいと思います。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

買って良かった!オススメの子育てアイテム!

アップリカのベビーカー カルーンエアー
軽くてもち運びも便利です。ワンタッチで開閉できるから、公共機関を利用する時も楽です。


鼻水吸引器
わたしも知り合いにオススメされて買ったのですが、お手頃価格だけどちゃんと鼻水を吸ってくれます!毎日使っています!コスパ良し!


子連れで箱根 座敷のあるお店 『山そば』での昼食 ブログ

山そばの店員さんは赤ちゃん連れの私たちに優しかった

箱根自然薯 山そば

この日は生憎の雨。
こちらのお店にいくのに、箱根湯本駅からつづくアーケードを通っていくのですが、お店がアーケードの先にある感じで、、、でもギリ傘をささずにいけるかなって?って感じの場所でした。

平日の12時半過ぎに行きましたが、店内はほぼ満席。
子連れである私たちを見ると店員のおばちゃんが『もうすぐ2階の座敷があくので少しお待ちください。ベビーカーはお預かりしておきますねー』と言って、引き換えのタグをくれてベビーカーを奥へ運んで行ってくれました。

レジのところをみるとたくさんの色紙。
有名人も沢山きているようです。

箱根 子連れ 赤ちゃん連れ 旅行 食事 座敷

2階に上がると、2階のスタッフさんに、今片付けるから椅子にかけて少しお待ちくださいーってことで椅子にかけて待ちました。

箱根 子連れ 赤ちゃん 連れ 旅行 食事

お片付けがおわって席に着席。
子連れにはやっぱり座敷がありがたいですよね。

箱根 子連れ 赤ちゃん連れ 旅行 食事 おすすめ 蕎麦 蕎麦アレルギー物質

主人は山芋そば、私は天丼を注文。
山そばって名前のお店だけど、丼系も沢山あるので蕎麦アレルギーもちの私でも安心して利用できるお店です\( ˆoˆ )/

天丼にはお漬物とお味噌汁もついていました。

箱根 子連れ 赤ちゃん連れ 旅行 食事 蕎麦以外
箱根 子連れ 赤ちゃん連れ 旅行 食事 蕎麦以外 天丼

衣もさっくさくで美味しかったです。エビもおっきくてボリューミーでした。

主人の山芋そばはこんな感じ。

箱根 子連れ 赤ちゃん連れ 旅行 食事 蕎麦 以外 蕎麦以外

主人も美味しいって言ってました。

食べている途中から娘がグズり出して、抱っこしてあやす主人。

箱根 子連れ 赤ちゃん連れ 旅行 食事 山そば

食事のあとトイレに行くと、おむつ替えの台がなく、娘のおむつ交換を断念。

娘は泣くし、食事をバタバタと終えて、お店を出ようとすると、スタッフのおばちゃんが私たちの姿を見て、気を利かせてくれて、『奥の個室の座敷空いてるから、そこでオムツとか替えていいですよー。ゆっくりしていってくださいー』と優しく声をかけてくれて個室に案内してくれました。
6〜8人くらいの団体さん向けの座敷の個室。戸を閉めて使って下さいねーって言ってくれて、周りの目を気にせず、オムツ交換、授乳が出来ました。

箱根 子連れ 赤ちゃん連れ 旅行 食事

山そばの優しいスタッフさんに感謝です。

娘ちゃんの機嫌も良くなり、一階でお会計を済ませて、ベビーカーを受け取り、昼食終了。

子連れに優しいスタッフさんの気遣いにとても心温まるお店でした。
蕎麦以外のメニューもあるし、蕎麦アレルギーの方にもおススメ(笑)
また箱根に行った時には利用したいと思います。

最後まで読んで頂きありがとうございました。

買って良かった!オススメの子育てアイテム!

アップリカのベビーカー カルーンエアー
軽くてもち運びも便利です。ワンタッチで開閉できるから、公共機関を利用する時も楽です。


鼻水吸引器
わたしも知り合いにオススメされて買ったのですが、お手頃価格だけどちゃんと鼻水を吸ってくれます!毎日使っています!コスパ良し!