ベトナム〜ハノイのルーフトップバー トップオブハノイに行ってみた。

ベトナムの旅 2018.02

田舎者の私は、都会的なルーフトップバーや高い建物が大好き(笑)

ベトナム おすすめ 観光 ディナー 晩御飯

今回は ロッテホテルの地上65階のルーフトップバー「Top of Hanoi(トップオブハノイ)」に行ってみました。

Top of Hanoi(トップオブハノイ)への行き方

Top of Hanoi(トップオブハノイ)
54 Liễu Giai, Ngọc Khánh, Ba Đình, Hà Nội, ベトナム

ハノイ おすすめ タクシー 乗り方 グラブ Grab

私たちは Quan An Ngon(クアンアン ゴン)というベトナム料理で晩御飯を食べた後にTop of Hanoi(トップオブハノイ)に向かったのですが、交通手段は Grab(グラブ)で手配したタクシー

ベトナムではGrab(グラブ)のタクシーが沢山走っていて、Grab(グラブ)のアプリを使えばすぐにタクシーが捕まります。

Grab(グラブ)を簡単に説明すると〜、迎えに来て欲しい場所、行き先をアプリ内の地図上で選択すると、近くにいるGrab(グラブ)タクシーが迎えに来てくれて、料金も携帯のアプリ上でカード決済をしてくれるってものです。
ベトナム語がわからなくても、行き先をしっかりと伝えられますし、料金もぼったくられたり、遠回りして不当な請求をされたりという心配もないのでとっても便利です。
ベトナムでタクシーを手配するときは、 Grab(グラブ)がおすすめです。

ハノイ おすすめ タクシー 乗り方 グラブ Grab

ちなみにグーグルマップで検索してタクシーマークを押すと、配車の待ち時間まで表示され、Grab(グラブ)のアプリを持っていればこのままGrab(グラブ)のアプリに飛んでくれます。

2月のTop of Hanoi(トップオブハノイ)は寒かった

ベトナム お勧め 観光 バー ロッテホテル

ロッテセンターハノイは「ホテル」と「商業施設&オフィス」「住居」の入り口があるのですが、
Top of Hanoi(トップオブハノイ)は ホテルの入り口から入ります。

普通にエレベーターで63階まで上がります。
すると、インスタ映えスポット登場(笑)
ベトナム お勧め 観光 バー

まだルーフトップバーに到着じゃないです。
そここら、専用エレベーターで65階まで上がり、
スロープを上って行くと、

ベトナム ハノイ おススメ バー

ようやくルーフトップバーに到着です。

みんな写真バシャバシャ撮っていました。

ハノイ おススメ 観光 バー 2月 気温

ハノイ おすすめ 観光スポット ルーフトップバー

ハノイ おススメ 観光 ルーフトップバー デート

2月1日に行ったのですが、ベトナムなのに、寒い(笑)

ベトナム ハノイ 夜景 バー 夕食

写真を見ていただけたらわかるのですが、私はダウンを着用していました。

ハノイ 2月 寒い ルーフトップバー

毛布も貸してくれました。

ベトナムと言っても2月のハノイは寒いということを学びました〜。
特にルーフトップバーなど標高の高いところはさらに寒いですね(笑)
冬にハノイに行かれる予定の方は羽織るものを必ず持って行くことをお勧めします。

夜景、ムードは最高です。
音楽がかかっていて、オシャレです。
都会〜って感じで田舎出身の私は興奮です。

バーと言ってもお酒を頼まなくてもオッケーです。

私たちは夕食の時にビールを飲んでいたのと、ルーフトップバーが寒すぎて、ホットドリンクを欲したのもあり、デザートとホットコーヒーを頼みました。

料金は2人で4000円くらいです。
ベトナムにしては高めですかね〜
でも、ルーフトップバーのこの雰囲気代と思えば納得できる金額ですね〜♪

ハノイの夜景を一望できる Top of Hanoi(トップオブハノイ)
つぎは夏に行ってお酒を飲みたいですね〜。

最後まで読んでいただきありがとうございました*\(^o^)/*

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です