南イタリア12日間の旅 カプリ島観光

カプリ島 青の洞窟

カプリ島のホテルでチェックインを済ませ、ホテルの最寄りバス停より青の洞窟へ向かいます。
カプリ島 青の洞窟 行き方 バス停

カプリ島 青の洞窟 行き方
青の洞窟行きはGrotta Azzura
時刻表はあまりあてになりませんが、10~15分ほど待ったら来ました。


まさかのバスはほとんど日本人でした(笑)
チケットはバスの中で買います。
バスの乗車時間も10分程度だったと思います。

カプリ島 Grotta Azzura
青の洞窟のボート乗り場に到着です。

青の洞窟 行列
とりあえず列に並びます。
約1時間程度並びました。

イタリア カプリ島 青の洞窟
どんな感じでボートに乗り込むか、観察して、自分の番に備えます。

青の洞窟 イタリア チップ
ボートに乗るときにべっちょりと靴が濡れる方が結構いました(笑)。
私はスニーカーで行っていたのですが、とりあえず靴下だけは脱いでおきました。
サンダルの方がいいかもです◎

青の洞窟 イタリア 行き方
みんなこんな感じで寝そべって洞窟に入ります。

私たちの番。


寝そべりました。


見事に青い~
船頭さんが洞窟の中で歌ってくれます。
そして、スペシャルチップね~と言って2曲ほど歌ってくれました。

代金はあのテント付きのボートのところで支払います。

1人14ユーロです。

最後船を降りるとき、船頭さんに、チップを払います。
1ユーロのつもりでしたが、スペシャルチップと言われたので、2ユーロずつ払いました。
船頭さんはたった2ユーロかよっ、もっとくれよ~てちょっと強めの口調で言ってました。

日本人はせびられやすいのか、、、
他の日本人のお客さんは5ユーロずつ払ったとか、、、

チップの相場は1ユーロとかいう記事も見ていたので、
入場料も払っていますし、チップはあくまでも気持ちなので、
払いすぎないように気を付けましょうね~

青の洞窟を満喫しておなかが空いたので、次はランチタイム~

カプリ島でランチ

バスで町の中心地にもどりレストランでランチです。
La TaBernaというところで食べました。

La Taberna degli Amici

カプリ等 ランチ la taberna
テラス席もありカプリ島の街並みを楽しみながらランチ

カプリ島 お昼ご飯 イタリア

イタリア ご飯 カプリ カプリ島

カプリ島 ランチ
やっぱり昼からのワイン最高です(笑)

イタリア カプリ島 ランチ
スタッフも親切で、英語でメニューを説明してくれましたし、
料理もおいしかったです。

ソラーロ山 登山

ランチを食べた後は、リフトに乗ってソラーロ山を登山です。
Monte Solaro Chair Lift
Seggiovia di Monte Solaro

ランチを食べたレストランから徒歩で約10分程度でリフト乗り場に到着です。

イタリア ケーブルカー ロープウェイ リフト ソラーロ山
リフト乗り場。

ソラーロ山 リフト ソーロラ
往復11ユーロとなります。

カプリ島 観光 ソーロラ チケット
チケット、ゲット

カプリ島 山 リフト
リフトの乗り場はこんな感じです。

カプリ 観光 ソーロラ 登山
リフトからの景色は最高です!!
高いところが好きな私は大興奮です(笑)

カプリ島 リフト ソーロラ山
リフトを降りて、ソーロラ山の山頂を散策。

ソーロラ山 カプリ島 絶景
写真スポットがたくさんです。

Monte Solaro 絶景
絶景が広がります。

Monte Solaro 絶景

山頂には、レストランもありましたので、ランチをここでしてもいいかもです。

ファロ 観光

ソーロラ山を下山した後はバスターミナルからFARO行きにのバスに乗り、ファロへ向かいました。

Bus Terminal

FARO カプリ島 観光 FARO
バスのチケットはこの売り場のおじちゃんから買うことが出来ました。

Faro Di Punta Carena

バスに揺られること10~20分程度でファロに到着したかと思います。

カプリ島 観光 ファロ
ファロのバス停。

カプリ島 FARO バス
帰りにバスがなくなると帰れないので、時刻表を撮影。結構夜遅くまで運行しています。

バス停から少し歩くとすぐに、海が広がります。

カプリ島 観光 ファロ
絶景です。みなさん、サンセットを観にここに来るようです。

カプリ島 ファロ インスタ映え
インスタ映え~

カプリ島 ファロ
灯台の反対側の岸にはバーもあり、さらに下の岸ではみんな泳いでました。

ファロ バー カプリ島
ずっちゃんずっちゃん音楽が響いています。
パリピ~

カプリ島 観光
テレビ局?わかりませんが大きなカメラとマイクを持った取材班もいました。

ホテルでサンセット

ファロでサンセットを観る予定でしたが、日の入りまで時間がまだあったので、バスでホテルに戻ることにしました。

私たちは宿泊したホテル ブッソラは屋上もあり、簡易的なプールもありました。
ホテル カプリ島 Hotel Busola di Hermes
ホテルの屋上テラスでくつろぎながら夕陽を眺めました。

カプリ島 ホテル 夕陽
ちょっと木が邪魔していますが、夕陽が美しいです。
ただ、めちゃ、蚊に刺されました(笑)

ホテルから街中まで徒歩10分程度ですが、街中まで歩くのも面倒で、ホテルで晩御飯を頼みました。
ホテルのご飯は全部レンジでチンのメニューだよって言ってました。
パスタやリゾットがだいたい8~20ドル程度だったと思います。
レンチンの割には高いな~
でもホテルの割には安いかな~と思った記憶があります。

カプリ島 ホテル 晩御飯
ホテルで部屋食。レンチンですがおいしかったです。

お部屋で晩御飯を食べていると、
グーグル翻訳で訳したのか、ママが、カタコトの日本語で、
『アナタノタメノギフト』といいながらサービスでお部屋にケーキを持ってきてくれました。

ホテルのママがとってもフレンドリーで、素敵でした。

これにてカプリ島1日目観光終了です。

翌日のカプリ島観光についてはまた次の記事とします。
最後まで読んでいただきありがとうございました\(^o^)/

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です