グアム~ホリデーリゾートグアムに宿泊&送迎を依頼

グアム旅行 2018.9

hokiday resort guam ホリデーリゾートグアム

私はグアム旅行は3.4回目だったのですが、今回予約したホリデーリゾートグアムに宿泊したのは初めて。
こちらのホテルに宿泊した感想を報告させていただきます~。

ホリデイリゾートアンドスパグアム(HOLIDAY RESORT AND SPA GUAM)

ホテル周辺には赤いシャトルバスなど、移動手段になるバスの停留所があります。
T ギャラリア グアム by DFSまでシャトルバスもありますが、歩いてでも約15分行けます。

というわけで立地条件はよかったです。

私たちが宿泊した部屋はオーシャンビューツイン。
アゴダで予約したのですが、
9月3日~9月7日までの4日間の宿泊で料金は49,560円でした。
ちなみにチェックアウト時間は正午になります。

私たちはLCCのチェジュ航空でグアムに行きましたので、
グアム国際空港に到着したのは深夜の2時でした。

深夜到着便&女子2人旅ということで、街中までタクシーに乗るのも不安でしたので、
前もってホテルに送迎を頼んでいました。

空港からホテルまでは車で約10~15分の距離です。
料金は1人10ドルとなります。
ホテルでの決済になるので、
空港についてからすぐに両替をしないといけない~なんてこともなく便利でした。

では実際にどんな感じだったのか報告。

グアムに到着して、入国審査、荷物を受け取って出口を出ると、
いました~
私を名前をもって送迎に来てくれていました。

グアム 空港 送迎

たくさん、お出迎えの方がいますが、
自分の名前はすんなりとみつけられるものです(笑)

グアム 市内 空港 送迎 チャーター

荷物も運んでくれる優しいおじさん。

それから、荷物を車に乗せてくれて、車で約10分。

グアム ホテル 空港 送迎

ホテルに到着です。

夜中のグアムはさすがに静か。

ホテルに到着して、早速チェックイン。
ホリデーリゾートイングアム チェックイン

流石に深夜だったので、日本語の出来る人はいませんでしたが、
このお兄さんは親切で私たちにもわかりやすく、ゆっくりした英語で話してくれました。

このときに送迎の10ドルを支払いました。
ちなみに1人ずつ別々にカードで払えました

また、私たちは帰りの便も早朝の午前4時の便で、夜中の2時にはホテルをチェックアウトしなければなりませんでしたので、
帰りの空港までの送迎も予約しました。
帰りのホテルから空港までの送迎も1人10ドルになります。

ではお部屋の様子です。

お部屋の鍵はカードキーになります。
無料でワイファイのパスワードも教えてくれます
グアム ホテル おすすめ 広い
お部屋は広いです。

ホリデーリゾートグアム アメニティ
アメニティはそんなになかったです。

グアム ホテル おすすめ 景色
部屋にはベランダがあり、ベランダからの景色です。
海までも近く、まさにオーシャンビュー!!

ホテルの全体的な印象は「古いっ」っといった感じです。

エレベータもなかなか来ません(笑)

立地&安さ、スタッフの優しさには満足でしたが、
ホテルの綺麗さではイマイチですかね~。

ホテルにプールもありましたが、寂れた感じで泳いでいる人も見ませんでしたし、
私たちも泳ぎませんでした(笑)

まぁお隣のフィエスタリゾートよりも安く宿泊できるので、
安さ重視の旅行では◎

ホテルの前の道からDFSまで歩いていく途中に撮影した写真。
ホリデイリゾートグアム リッチ お勧め ホテル

ホテルは大通りに面していて、ホテルの下にもレストランが入っているので、
ご飯に困ることはないです。

余談ではありますが、
9月4日は私の誕生日。
ホテルを予約する際、さりげなく、「チェックインの日は私の誕生日です」と、特記事項欄に英語で記入したのですが、
ホテルでは何のサービスもありませんでした(笑)
部屋のグレードアップ、朝食券のサービスとか、何かしら期待したのですが、、、
チェックインの時にもお誕生日おめでとう~的な一言もありませんでしたし、
もちろん特別なサービスも何一つありませんでした(笑)

人生甘く甘くないですね~
期待した私がバカだった~(笑)

では今回はここくらいまでにしておきます。

最後まで読んでいただきありがとうございました\(^o^)/

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です