南イタリア12日間の旅 ローマ フィウミチーノ観光

2018.9 南イタリアの旅 フィウミチーノ

フィウミチーノで宿泊したホテルは
アルビス ルームズ ゲスト ハウス(Albis Rooms Guest House)
です。

アルビス ルームズ ゲスト ハウス(Albis Rooms Guest House)

一泊、約13000円でした。
ホテルのオーナー夫婦が送迎から、ホテルの案内、朝食の準備と全てしてくれるアットホームな雰囲気のホテルでした。
英語でいろいろと説明してくれますので、イタリア語わからなくても大丈夫です◎
私は英語もろくに理解してないですが、何とかなりました(笑)
空港からホテルまでは送迎を頼みました。
ちなみに送迎代金は1グループ片道20ユーロとなります。

空港からホテルまで

待ち合わせ場所が、出発ゲートの2番出口を出たところということだったので、
スーツケースをピックアップしたのちに、
到着ゲートから、一つ上の階に上りました。
ローマー 空港 ホテル 送迎 出発ゲート 2階

ローマ デパーチャー フロア 2階

アルビス 待ち合わせ ローマ 空港

出口を出たところで、ホテルに電話。
待ち合わせのところにいる旨を伝えると10分ほどで到着するとのこと。

ローマ 空港 お迎え Albis アルビス
長時間のフライトで久しぶりの外の空気は気持ちい~
と空港からの景色。

約10~15分待ったところで、
グレーのalbisのホテルのロゴの入った車がやってきました。
送迎 アルビス 車
安心の日本車。

albis フィウミチーノ 宿泊 ホテル 迎え
運転手兼オーナーのおじさまが荷物をつんでくれます。

フィウミチーノ ホテル 送迎
空港からホテルの距離はグーグルマップによると約5.1キロで、車で8分とのこと。

ただこの日は混んでいて、20分くらいかかった気がします。
オーナーのおじさんが英語で、今日は混んでいるっていう話をしてくれましたが、
どうして混雑しているのかは、よくわからずでした(笑)

アルビス イタリア ローマ 空港周辺 ホテル
ホテル到着。

ホテル内の様子

私たちは1階のお部屋でした。
空港付近で防音対策の影響かわかりませんが、
とてつもなく分厚い頑丈なドアでした(笑)。

フィウミチーノ ホテル アルビスルーム 部屋
お部屋は広々、ベットメイキングもかわいいです♪

フィウミチーノ ホテル アルビスルーム 部屋 トイレ シャワー

フィウミチーノ albis アルビス アメニティ
アメニティ―も充実です!!

フィウミチーノ albis アルビス トイレ ウォシュレット
バスルームはトイレと別にシャワー室があります。

フィウミチーノ albis アルビス 洗面台

フィウミチーノ albis アルビス シャワー 綺麗

フィウミチーノ albis アルビス 冷蔵庫 ジュース お酒
この冷蔵庫のジュース、お酒、おつまみは全部無料
ということでした\(^o^)/

ホテルの案内も、オーナー老夫婦が易しい英語でしてくれます。
ホテル周辺の案内も親切にしてくれました。

荷物を置いて、フィウミチーノ観光へ。

フィウミチーノ観光

ホテルから歩いて観光です。

港町で、雰囲気がすっごくいいです。


日本人、というかアジア系の人とは会いませんでした。


地元っ子ばかりで、日本人?アジア人?は珍しいらしく、
物珍しそうに、見られました(笑)

フィウミチーノで晩御飯

オープンテラスのお店がたくさんあったのですが、
機内食でおなか一杯というのと、長時間のフライト疲れからか、
そんなにたくさん食べられそうになかったので、
バーガー屋さんに行きました。

MecFish


店内の黒板にメニューがびっしり。
戸惑っていると、店内のお姉さんが英語で優しく教えてくれました。


サンドウィッチとオニオンフライと最後にエスプレッソくれました。


日本人が珍しいのか・・・
フェイスブックに載せていいかい~?
と集合写真撮られました(笑)

とっても気さくなスタッフたちでした。
もちろんバーガーもおいしかったです。

晩御飯を食べてホテルへ戻り、就寝。

ホテルの朝食

朝、予約していた時間にロビーに行くと朝食がセットされていました。


あとから焼きたてのパンとカフェラテ、ヨーグルトを出してくれました。

気さくな老夫婦で、アットホームな雰囲気の漂うホテルです。

朝食をたべながら、老夫婦に今日の予定を聞かれたので、
ローマ経由でナポリに向かう旨を伝え、送っていただく時間を伝えました。

チェックアウトをして、空港まで送迎してもらい、いよいよナポリへ向けて出発です。

続きはまた次とします。
最後まで読んでいただきありがとうございました\(^o^)/

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です