クルーズ MSCスプレンディダ 横浜発釜山下船の片道クルーズ 乗船までの流れ ブログ

MSCスプレンディダ 大さん橋国際客船ターミナルで受付をしシャトルバスで大黒ふ頭へ

MSCスプレンディダですが、大黒ふ頭より乗船になります。
大黒ふ頭に直接行くことも可能ですが、大さん橋国際客船ターミナルから無料のシャトルバスが出ているということだったので、シャトルバスを利用して大黒ふ頭に行きました。

ちなみに、旅行会社から来た乗船方法の案内はこちらです。

MSCクルーズ 横浜 長崎 釜山 ショートクルーズ シャトルバス 案内
MSCクルーズ 横浜 長崎 釜山 ショートクルーズ シャトルバス 案内

案内によると、シャトルバスを利用する場合にもチェックイン時刻に大さん橋国際客船ターミナルに集合とのこと。

私たちは12時半チェックインでしたが、港でゆっくり時間を潰せばいいか~ということで、10時頃に大さん橋国際客船ターミナルに到着しました。

MSCスプレンディダ MSC 横浜港 大さん橋 乗船 横浜発 大さん橋国際客船ターミナル

前泊した アパホテル&リゾート〈横浜ベイタワー〉 からタクシーで約1000円でした。ホテルについては別の記事にまとめておりますので、よろしければこちらの記事もご覧ください。
アパホテル&リゾート〈横浜ベイタワー〉の様子はこちら>> https://www.ice-ice-ice.com/trip/yokohamaapahotel

まだまだチェックイン時刻の2時間半前でしたが、すでにMSCクルーズの乗船を待ち望む乗客がちらほらいました。

MSC 横浜港 大桟橋ふ頭 大黒ふ頭 シャトルバス 搭乗券

受付はまだまだ準備中でした。

MSC 横浜港 大桟橋ふ頭 大黒ふ頭 受付 開始時間

受付の人に何時ごろから受付を開始する予定ですか~と聞いたところ10時半ごろを予定していますとのこと。

10時半ごろになると受付が始まり、待つことなく1番に受付をすることができました。スーツケースに名前と部屋番号の書いてあるタグをつけ、渡しました。パスポートも確認されました。最後にシャトルバスの案内番号を書かれたカードを人数分もらいました。

MSC 横浜港 大桟橋ふ頭 受付 窓口 開始時間
MSC 横浜港 大桟橋ふ頭 大黒ふ頭 シャトルバス 搭乗券

姉と姉の子供(4歳児&1歳児)と私の4人。子供の分のカードもくれ、座席確保でしたmした。

12時半チェックインでしたが、チェックイン時刻は確認されることなく、普通に受付できました。
↑こういう時間を守らない人がいるから、混雑するんですよね。ごめんなさい。

シャトルバスの案内が始まるのは11時半ごろから~と案内をいただいていたので、それまで、大さん橋国際客船ターミナルをうろちょろ。

こんな写真をとるスポットもありました。
ちょっとしたカフェもありました。
ただ乗船したら、ご飯もたくさん食べられるので、私たちは自販機のアイスクリームを食べました。

MSC 横浜港 大桟橋ふ頭 ターミナル 椅子

座るところはたくさんありました。

結局、シャトルバスの案内が始まったのは11時45分ごろでした。
『案内番号1番をお持ちの方は~』
という案内が始まったので、バスの乗り場の方へ移動しました。

シャトルバスの案内番号とパスポートを確認され、いざバスの乗車です。

MSCクルーズ 横浜発 MSCスプレンディダ 乗船

てくてく前の人についていきます。

MSC 横浜港 大桟橋ふ頭 大黒ふ頭 シャトルバス

バスきた~!!
ちゃんとした観光バスです。

小さなスーツケースを持っている人やベビーカーを持っている人はトランクに預けていました。私たちもベビーカーをトランクに預けました。

MSC 横浜港 大桟橋ふ頭 大黒ふ頭 シャトルバス

バスは補助席を利用しない程度で案内番号をくばっているようです。後ろの方にもまだ空席がありました。もしかすると、ヨットクラブの人がいつでも乗れるように、余裕をもってシャトルバスを運行しているのかもしれません。

バスは横浜ベイブリッジを通っていきます。右側の座席に座ると、大黒ふ頭に停泊しているMSCスプレンディダを眺めることができました。

橋を降りて、大黒ふ頭に到着です。

MSCスプレンディダ 大黒ふ頭での乗船手続き

MSCスプレンディダ 大さん橋ふ頭 大黒ふ頭 シャトルバス
↑大黒ふ頭に到着する直前にバスの中なら撮影したMSCスプレンディダ

バスを降り、ベビーカーを引き取り、いよいよ大黒ふ頭にて乗船手続きです。
大黒ふ頭に直接来ている人もいるので、1番のシャトルバスでしたが、すでにたくさんの人が大黒ふ頭にいました。

MSCスプレンディダ 横浜港 乗船場所 港 大黒ふ頭

案内通りに進んでいくと、ウェルカムドリンクが用意されていました。

テンションが上がります。
ここを進むと、MSCスプレンディダに乗船するチェックイン手続きになります。

MSCスプレンディダ 乗船手続き 流れ 大黒ふ頭

ずーっといって折り返してひたすら並びます。チェックインの窓口はたくさんあるので、わりと早く進んだイメージです。

約20分ほど並んでようやく私たちの手続きの番が来ました。

乗船券、パスポートの確認、クルーズカードの作製、クルーズカード情報に取り込むための身分証明の顔写真の撮影が行われました。

そのあとにクルーズの乗船記念の写真撮影が行われました。
この写真は後ほど船内で販売されます。

チェックイン手続き、乗船記念撮影が終わり、前の人について進んいき、大黒ふ頭ターミナルの外に出ると目の前にMSCスプレンディダです。

でかくて船が全部入らない(笑)
写真撮影スポットが用意されていて、みんなそこで写真を撮影していました。
写真撮影を終えていよいよ乗船です。

MSCスプレンディダ MSC 横浜港 乗船 流れ

甥っ子(4歳)もテンションが上がり足早にどんどん歩いていきます。

乗船してからのことはまた次の記事とさせていただきます。
最後まで読んでいただきありがとうございました\(^o^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です