韓国~カメリアラインで釜山。子連れ旅行でも楽しめる南浦洞

南浦洞での朝食

BIFF広場のすぐ近くにあるスタンフォードイン釜山に宿泊した私たちは朝食を食べBIFF広場にある韓国料理屋さんへ。

釜山 子ずれ 旅行

★オッチョンテジクッパ / 옥천돼지국밥
釜山広域市 中区 南浦洞5街 15-2
(부산광역시 중구 남포동5가 15-2)
[道路名住所]
釜山広域市 中区 BIFF広場路 35
(부산광역시 중구 비프광장로 35)
(부산광역시 중구 비프광장로 35)

釜山 朝食 デジクッパ
こちらのお店、24時間営業なので朝早くからごはんが食べられます。

お洋服などのショッピングは11時からじゃないとお店が開かないので、
朝は朝食を食べて時間を潰すのが◎

ビフ広場 デジクッパ
お座敷スタイル。
0歳児、3歳児のいる子連れの団体の私たちには嬉しいかったです!!

釜山 クッパ ご飯
この獅子唐が辛すぎて泣きました。
辛いというか痛い。。。
胃が痛かった(笑)
当たりはずれがありますのでご注意です。

南浦洞 ナンポドン デジクッパ
こちらのデジクッパ7500ウォン。
薄味で、お塩やからしを好きな加減で入れて、おいしくいただきありがとうございました\(^o^)/

私たち団体は、割り勘制度。
母、姉夫婦、私、それぞれ別々に支払いたいとレジでカタコトの英語伝えると
快くOKしてくれました。

ダメ元でカード大丈夫ですか~?
と聞くと、割り勘なのにカード払いもOKとのこと。
割り感もOK、クレジットカード払いもOK
とっても親切でした。
私たちはそれぞれ割り勘でクレジットカード払いをしてお店を出ました。

ご飯もおいしくて、24時間営業で親切なお店、また行きます!!

南浦洞で観光

朝食を食べた後は、国際市場などを軽く散策しました。
でも昼過ぎからは暑すぎて外を歩くのは子供にも辛いだろうということで
ロッテデパート(光複店)へ遊びに行きました。

ロッテデパートといえば噴水。
迫力もあって子供たちも楽しめます。
噴水を見た後はロッテ百貨店の屋上へ。

このロッテデパートの屋上は、初めて行ったのですが、
景色も良し、インスタ映えアイテムもたくさん、
子どもも楽しめるスポットで、
子連れ旅行にはオススメです。

ロッテ デパート 屋上

ロッテデパート 光複店 屋上

ナンポドン 観光 ロッテデパート

ロッテ百貨店 釜山

ロッテデパート 南浦洞 屋上

ロッテデパート 南浦洞 屋上

インスタ映え 釜山 ナンポドン 南浦洞
↑このアヒルちゃんは動きます(笑)

屋上で遊んだあとは、南浦洞の地下街を少し歩きました。

地下街にもトリックアートがあったりで、
ショッピングしながらも、遊べます。

小腹がすいて、デザートを食べにソルビンへ!!
ショッピングセンターの3階か4階にソルビンがありました。
フロアの記憶はあいまいでごめんなさい。

ソルビン 釜山本店

かき氷 釜山 デザート ソルビン 설빙

かき氷 釜山 デザート ソルビン

姉夫婦は2つ頼んでいましたが、二人で1つで十分です(笑)
私と母は定番のきな粉たっぷりのソルビン1つをシェアしました。
もちろん練乳はかけ放題♪
うれしいですね!!

夕方になりホテルに戻り、預けていたスーツケースを受け取って、釜山国際港へ。
宿泊していたスタンフォードイン釜山のお姉さんにタクシーを呼んでほしいことを伝えると(日本語通じました)、
お姉さんがホテルの外まで一緒に外までついてきてくれ、
道を走っているタクシーを捕まえてくれました。

そして、運転手さんに、行き先をきちんと伝えてくれ、お見送りしてくれました。

親切はスタンフォードイン釜山のスタッフに感謝です。
改めて、ありがとうございます(笑)

姉夫婦と私と母、2代のタクシーで釜山港までタクシーで行ったのですが、
姉夫婦が5500ウォン、私たち家族が6500ウォンでした。

タクシー会社や運転の仕方や信号機の関係で同じ距離でも多少金額が違うようですが、
どちらにせよ、安い(笑)

釜山港からカメリアラインに乗船

無事に釜山港につき、乗船手続き。
カメリアライン 釜山港 釜山国際港

釜山港にはセブンイレブンもあるので、カップラーメンなど
船の中で食べるごはんを買っても◎

釜山国際港 トイレ
釜山港の子供用のトイレ(笑)
甥っ子も楽しそうにトイレしてくれました。

乗船の時間になると、ずらずらと人が並びだします。
これが、なかなかの戦場です。(笑)
2等室の雑魚寝組は部屋は確保されているものの、
部屋の寝る場所は早いもの勝ちなので、みんな、小走り気味で乗船していきます(笑)
部屋確保係と、ラウンジのテーブル確保係に分かれているグループもいました。

私たちも6人の団体で、2等室(11人部屋)の雑魚でだったので、かたまって寝場所を確保したいと思い
荷物係(姉夫婦と私)と場所取り係(母)で乗船。

カメリアライン 乗船

母が頑張って一人で先に小走りで乗船し、寝場所を確保。
無事にかたまって場所を確保したのですが、
なんとこの部屋は他のお客様がいませんでした(笑)
貸し切りです。
そんなことなら、あわてて乗船せんでよかったや~ん、
と母は嘆いていましたが、
まぁラッキーでした。

カメリアライン 2等室 雑魚寝
スーツケースをテーブル替わりにして晩御飯。
お酒は船内の自販機で購入。
ご飯は、南浦洞の屋台料理をテイクアウトしたものと、船内の自販機のごはん。
私たちは利用していませんが、
船内のレストランもリーズナブルな価格でしたよ~


甥っ子たちもたのしそうです(笑)

ごはんを食べた後は、船内の大浴場で汗を流し、
夜10時頃に出港。
夜景を楽しみました。
カメリア 船 夜景

デッキでは社交ダンスをしている団体さん(笑)
みんなプチクルーズを楽しんでいました。
かめりあ 夜 デッキ

2等室は夜になると強制的に消灯となります。
たしか夜の11時くらいだったかと思います。

朝の6時頃、目が覚めるとすでに船は博多港についていました。
ケータイの電波も入ります。
他の部屋のお客さんはすでに下船の準備をしていました。
韓国の方は早いです!!
カメリアライン 船内

下船時間30分前には船の出口が混雑していました。
カメリア 下船 混雑

無事に下船。
楽しいカメリアライン、プチクルーズ終了です。

小さな子連れ旅行で、不安もたくさんでしたが、
釜山を楽しむことができました★

カメリアラインでプチクルーズ旅行、オススメです。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です