韓国~釜山にニューかめりあで行ってみた♪

韓国の旅 2018.08

博多港国際ターミナル HAKATAPORT INTERNATIONAL TERMINAL

夏休みの思い出ということで、姉家族とニューかめりあで釜山にいってきました♪

甥っ子、姪っ子は3歳児と8カ月の0歳児の2人。
ちっちゃい子供ですが、船旅を無事に終えることができましたのでご報告。

カメリアラインの出港は午後12時30分
博多港には出港の1時間前までには行かないといけないので、
午前11時頃に港に行きました。

ニューカメリア 福岡 フェリー 釜山

入口に入るとすぐにカメリアラインのカウンターを発見!!
すぐに並んで乗船手続き。

ニューかめりあ 夏休み
実は私はカメリアラインの公式LINEアカウントをお友達追加しており、
夏休み期間はバイキングが無料になるイベントを知っていたのです。

カメリアラインのお友達追加はこちら>>

ということで、
乗船券とバイキング券をゲット。
そのときに一緒に燃油サーチャージひとり500円を支払いました。
ちなみにカード決済ができたので、カード決済で行いました。
camellia line 昼食 バイキング

カメリアライン 乗船手続き 博多港

カメリアライン 燃油サーチャージ
ちなみに2018年9月1日から燃油サーチャージが800円に値上がりするそうです。

カメリア 博多港 港税
カウンターでの手続きをした後に、港使用料を券売機で買いました。
大人1人500円。5歳までは港使用料は不要です

博多港 カメリア 福岡 韓国 船 クルーズ
2階へ上がり、いよいよ出国審査です。
この出国審査に行く入口の前で、港使用料のチケットの回収が行われます。
チケットを渡して、税関へ。
そのあとちょっとした免税店があります。

ちなみにここの免税店はお酒が安く、缶チューハイや缶ビールが150円~200円ほどでゲットできます。
(免税店の写真がなくてすみません)

カメリアライン 出発口
いよいよ乗船。
乗船券の半券がちぎられます。

camellia line 乗船
荷物が多いと、乗船が大変です(笑)

ニューかめりあ 2等室
お部屋に到着!!
テレビもある~

カメリアライン 客室 2等室 雑魚寝
お部屋は11人部屋ですが、うちの家族5人と3人組の韓国人家族と2人組の日本人カップルで10人がこの部屋を利用していました。
ほぼ満室(笑)
夕方6時には到着するので、問題なしです。
行きがけは雑魚寝で十分です。

カメリアライン ビール 梅酒
免税店で買ったお酒で姉の旦那さんと一杯。
昼間からのお酒は最高です♪

カメリアライン 船内 階段
お酒ものんで、ランチへ~

カメリアライン 食堂 VENUS
食堂の入り口

カメリアライン ランチ 料金
ランチバイキングの時間帯は短く、ランチ開始時間の15分くらい前には入口の前に行列ができていました。

カメリア ランチ ランチバイキング
韓国料理がメインです。
船の中はすでに韓国ムードです(笑)
無料バイキング券の影響か、、、
利用者が多かったです。
バイキング券を券売機で購入している人もいたので、いつも人気なのかもしれません。

カメリア ラインバイキング 眺め
船も出港し、外を眺めながらランチ。
優雅です。

カメリアライン ランチ ご飯
コーヒーやジュースなど、飲み物もありました。
うどんやカレーライスもあって、甥っ子姪っ子も食べてました。

カメリア 自動販売機
自販機も充実。ごはん系の自販機もあります。

カメリアライン 自販機 アイス食事の後はデザート。
ばーばにアイスをねだる甥っ子。
アイスも130円とリーズナブル。
ちなみに缶ビールも1本200円と良心的な価格。

かめりあ 売店 フェリー
売店にはチューハイやカップラーメン、おつまみやお菓子が販売されていました。
ほろ酔いが1本150円とこちらも良心的な価格です。

カメリアライン デッキ
デッキで先ほど買ったアイスクリームを堪能。
ぽかぽかの日差しと潮風を浴びながら、海を眺め、優雅な気分。
甥っ子もはしゃいでいました。
飛行機だと退屈ですが、船だと動き回れるので、子どもにとってもストレスフリーですね。

カメリア 子ども 制服
インフォメーションの前には、制服が自由に着れるスペース。
思わず写真撮影です。
インスタ映えです。

カメリア フェリー 誓いの鍵
こんな誓いのカギも。

カメリアライン 誓いの鍵
鍵はインフォメーションで販売しているようですが、いくらくらいで買えるのかな~

カメリアライン お風呂 大浴場
お風呂にいってみたら誰もいませんでした。
なので写真を撮らせていただきました。
良いながめ~
お風呂でゆっくりするのもアリですね!!

カメリアライン お風呂 シャンプー ボディーソープ
シャンプー、ボディーソープも完備。

カメリアライン お風呂 ロッカー
ロッカーもありました。
洗面台にはドライヤーもありました。
タオルの貸し出し等はないみたいなので、持参しましょう。

カメリア 船 雑魚寝 子供 こども
船内散策も終えて、お部屋でごろーり。
お布団、敷布団、枕はたぶん、毎回交換している雰囲気ではなさそうです。
クリーニング済みのシーツが1人1枚あるので、キチンの敷いて敷布団を利用しましょうね。

カメリア 広場 お酒
甥っ子たちはなかなか寝らず、ほかのお客さんは横になっていたので、
邪魔にならないようにラウンジに移動。
ここでも1杯飲みました。
飛行機だと子供が泣いたりすると逃げ場もなく他のお客さんの目が気になりますが、
船だと逃げ場がたくさんあるので、楽ですね。

カメリア 釜山 プサン 到着
そうこうしているとあっという間に釜山の景色が見えてきました。
いよいよ下船です。

かめりあ 釜山 到着
下船30分前くらいから、みんなごそごそと荷物の整理を始めだします。
下船時刻10分前にはこの行列です。
この日は下船時刻18時から15分ほど遅れて下船がはじまりました。

カメリア 釜山港 到着
釜山港は新しく綺麗ですが、
入国審査のところまでが遠い。。。

カメリア 釜山港 到着
5分ほど歩いてようやく入国審査のところに到着です。

ここの先で、博多港ではなかった荷物のセキュルティーチェックと入国審査があります。

カメリアラインは韓国人利用客が多いので、
入国審査の外国人レーンはそんなに並ばすすぐに、入国できます。

無事に、釜山に到着することができました。

最後まで読んでいただきありがとうございました\(^o^)/

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です