日本〜福岡空港国際線のラウンジを利用してみた。

る香港の旅 2018.07

福岡空港のプライオリティーパスで入れるラウンジ

福岡空港国際線にはプライオリティーカードで入れるラウンジが1つ。

提携のカードで入れるラウンジが1つあります。

私は、年会費10800円の楽天プレミアムカードを契約しておりますので、皆さんご存知の通り、楽天プレミアムカードを持っていると、プライオリティーパスも付いてきますので、福岡空港国際線では2箇所のラウンジを使用できるということになります。

ラウンジの場所

福岡空港国際線のラウンジの場所ですが、
出国手続き後の制限区域内

にあります。
福岡空港 国際線 ラウンジ

入国審査をあと、入国検査場を背にして右手側(搭乗口56-59)の方向に進むと、ひょこっと右手側に奥に続く、奥の細道があります。

福岡空港のKALラウンジ(大韓航空 航空会社ラウンジ)

福岡空港 ラウンジ カルラウンジ
こちらのKALラウンジ、実は、ずっと開いているわけではなく、大韓航空のフライト時間に合わせてのオープンになります。
2018年8月現在の利用可能時間。

  • 08:30-10:45
  • 14:30-16:05
  • 17:50-20:45

これ、プライオリティーパスのアプリに、記載されている利用時間と少し異なります。

こちらの写真の方が正しいと思うので、気をつけてくださいね♪

こちらのラウンジ、大韓航空利用のお客様、ビジネスクラス以上のお客様が優先されて、お客様が多い場合や、ほかの航空会社利用の場合、入室を断られることがあります。
私も私の家族も何度か経験しました(笑)
ラウンジ、あまり広くないですし、仕方ないですね(笑)

ちなみに、ミニカップラーメンやお菓子、アルコール類があります。
シャワーはありません。
外国のラウンジに比べると、ショボいですが、お酒とカップラーメンがあるので、よしとしましょう。

福岡空港の空港ラウンジ

KALラウンジは利用時間に制限がありますので、オープンしていないときは、こちらの空港ラウンジを利用しましょう。
福岡空港 国際線 カードラウンジ プライオリティーパス
こちらは、契約しているゴールドカードを持っていると無料で利用でき、ゴールドカードを持っていなくても、お金を払えば誰でも使えます。

無料で飲めるのはジュースやお茶のみになります。
缶やペットボトルはなく、全てコップにすすぐタイプです。
こちらもシャワーはありません。

お菓子はありますが、カップラーメンなど、ご飯系のものはありません。
福岡空港 国際線 プライオリティパス

中の様子。
広さ的にはKALラウンジよりも広いです。

福岡空港 国際線 ラウンジ シャワー

福岡国際空港 ラウンジ プライオリティ

福岡空港 ラウンジ コンセント

コンセントもあります。

写真には映ってないですが、奥には、トイレ、テレビもあります。

福岡空港 ラウンジ ポイントカード
福岡空港 ラウンジ 粗品
ポイントカードのキャンペーンやっています。

私は、スタンプを貯めたら貰える粗品が気になって、去年も頑張ってスタンプを貯めて、粗品をもらいました(笑)
去年の粗品は、八女のお茶、博多織のポケットティッシュカバー、すみません、記憶が曖昧ですが、その中から1つ選べるというものでした。

福岡空港 ラウンジ 粗品
↑ちなみに去年ポイントを貯めて頂いた粗品です。
今年も気になるので頑張って集めたいと思います。

福岡空港国内線にも、空港ラウンジがあり、こちらは制限区域外にあるので国内線の飛行機を利用しなくても、ラウンジを利用するとスタンプが1つもらえます。
なので、意外とスタンプ貯まります。

ちなみに国内線のラウンジでは、ドリンクバーか缶ビール1本か選べます。

まとめ

福岡空港国際線のラウンジは内容的には食べ物やアルコール類のあるKALラウンジがおすすめ。
でも、利用可能時間時間外だったり、満席で利用できなかった場合は、空港ラウンジを利用するのがいいと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました*\(^o^)/*

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です