グアム~LCC早朝便釜山乗り継ぎで福岡に帰国(グアムから釜山まで)

グアム 2018.09

深夜にチェックアウト

私たちはチェジュ航空の格安航空券でチケットを取っていたので、
帰りは釜山経由で福岡に帰国となりました。

LCCあるあるで飛行機は午前4時にグアム発となります。(笑)

なので、宿泊していたホリデーリゾートグアムを深夜の2時前に出て、
頼んでいた送迎タクシーで空港まで送っていただきました。

ちなみにホリデーリゾートグアムの空港送迎は、
前のブログにも書きましたが、
片道1人10ドルです。

深夜の2時ごろ、宿泊していたホリデーリゾートグアムを出発。
暗ーい(笑)
グアム LCC ホリデーリゾート ホテル
でも韓国人もたくさん宿泊していたので、
この時間帯にチェックアウトしている方もちらほら見かけました。

空港へは10分から15分で到着しました。

深夜のグアム国際空港

深夜のグアム国際空港、深夜2時でしたが、たくさんのLCCが就航しているせいか、
人もたくさんいました。
流石24時間空港です。

荷物の検査をした後に、チェジュ航空のカウンターへ。
グアム 空港 チェジュ航空 夜間

乗継時間が5時間ほどありました。

しかも釜山で乗り継ぎ(笑)

行きがけ同様、入国するのであれば、
荷物のピックアップ、再度チェックインが必須
ということでした。

迷いましたが、
仁川空港なら制限区域内で遊べるけど、
釜山空港はごはんを食べるところすら、期待できないと思ったので、
面倒ですが、
入国することとしました。

グアム国際空港 jeju航空 チェジュ航空

チケットを発行してもらい、荷物を預けて、出国審査を受け、制限区域内へ。

深夜2時半でもブランドのお店は普通に営業しておりました

LCCなので、機内食はありません(笑)
なので、フードコートでお食事。

グアム 空港 食べるところ LCC

グアム 空港 夜間 食べるところ
てんてこ舞 空港店のきつねうどん。
8ドルでした。

久しぶりの日本食でホッとしました。

さて、ボーディング時間も近づき、ゲートへ。

LCCあるあるで、ゲートはもちろん
いっちばん奥です。

ゲート周辺はベンチも少なく、人がわんさかいるので、
なかなか座れませんでした。

ぞろぞろとボーディング。

チェジュ航空 グアム―釜山 機内の様子

機内はほぼ満席でした

広さは、普通~やや狭めといった感じです。

早朝便&帰国という方が多いので、
機内は静か、寝ている方が多かったです。

お水は配られます。

飛行機からの朝日が綺麗でした。

参考までに、機内販売のお食事等、写真をとっておりましたので、
載せておきます。
チェジュ航空 メニュー 機内 食事

チェジュ航空 メニュー 機内 食事 飲み物

チェジュ航空 メニュー 機内食 飲み物

jeju メニュー 機内食 飲み物 アルコール

チェジュ航空 メニュー お土産

 

jeju お菓子 スナック メニュー

約4時間で無事に、釜山に到着です。

乗継ではなく入国なので、
入国審査を受けて、
荷物をピックアップ。

釜山 空港 荷物 受け取り

無事に、釜山に入国しました~。

釜山の金海空港のでの過ごし方はまた次に記載します。

最後まで読んでいただきありがとうございました\(^o^)/

にほんブログ村 旅行ブログ 海外旅行へ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です