鹿児島 指宿 旅行 レンタカーなし バス移動のみの2泊3日の旅~2 結婚記念日旅行で指宿 休暇村に宿泊してみた

指宿 休暇村

私たちはレンタカーなども利用していなかったので、指宿駅から無料バスの送迎を前日に予約していました。
ちなみにバスの時間は、15:10、16:25、17:25です。
指宿駅から約10分ほどで到着しました。

休暇村 指宿 送迎 バス

休暇村 指宿 洋室ダブルの部屋の様子

ベッドはこんな感じです。1人~2人部屋で表記されていたから若干狭いです。
あと古さも感じられました。
たぶん和室の方がいいです(笑)

指宿 ホテル 休暇村 洋室 ダブル ベッド

机にお茶と急須の入ったお盆とポット、お茶菓子がありました。

指宿 ホテル 休暇村 洋室 ダブル 机

お菓子はもちろん西郷隆盛。鹿児島って感じですね(笑)

指宿 ホテル 休暇村 洋室 ダブル お茶

トイレと洗面台はこんな感じ。
これまたトイレのドアが開けづらくて、慣れるまで大変でした(笑)

指宿 ホテル 休暇村 トイレ 洋室

トイレも洗面台も古さを感じました(笑)

指宿 ホテル 休暇村 洋室 ダブル

アメニティ―グッズは最低限って感じでしたね~。
歯ブラシがあったかな。

ドライヤーとかファブリーズは部屋にありました。
浴衣もあります。

こんな無料貸し出しの案内がありました。

指宿 ホテル 休暇村 無料 貸し出し
指宿 ホテル 休暇村 無料 貸し出し

部屋はフリーワイファイがありましたよ。

ちなみにおもちゃは1階フロントにありました。

指宿 ホテル 休暇村 オセロ おもちゃ ゲーム

フロントで旦那さんとオセロしました(笑)

指宿 ホテル 休暇村 オセロ おもちゃ ゲーム

休暇村 指宿 夕食の様子

予約時に結婚記念日旅行ってことを伝えているとグリーティングカードを用意してくれていました。

指宿 ホテル 休暇村 結婚記念日 食事 カード

食事の途中でチェキでの写真撮影もしてくれて、プレゼントで頂きました。
心優しいお気遣いに感謝です。

私たちはしゃぶしゃぶコースにしました。

指宿 ホテル 休暇村 食事 夕食 しゃぶしゃぶ


しゃぶしゃぶコースにもハーフビュッフェが付いているので、
お肉が来るまではビュッフェで食事をとる感じです。
テーブルがビュッフェで持ってきたご飯もあってパンパンです(笑)

指宿 ホテル 休暇村 食事 しゃぶしゃぶ ビュッフェ

ビュッフェには子どもの離乳食も用意してくれるってことで離乳食のパウチもあった気がします。
子どもが出来ても、安心だな~って思いました。

休暇村 指宿 砂蒸し温泉は雨の日でも大丈夫だった

私たちは宿泊プランに砂蒸し温泉が含まれているもので予約しました。
たぶん1000円前後で入浴できるはずです。
値段がはっきりわからなくてすみません。

私たちが宿泊した日は雨。
砂蒸し温泉ってなんとなく海の浜辺にあるあるイメージだったのですが休暇村 指宿では室内でも砂蒸し温泉をやっているようで、天候に左右されずいつでも利用できるようです。

砂蒸し温泉は、素っ裸で専用の作務衣のようなものを着て頭にタオルを巻いて入ります。
スマホ撮影してくれるのでスマホは砂蒸し温泉のところまで持っていきましょうね!!

私たちは夕食後に砂蒸し温泉へ行ったのですが、利用客が多かった&砂蒸し温泉の半分が洗浄中?だった&スタッフが一人だったってのもあって大混雑していました。

指宿 ホテル 休暇村 鹿児島 砂蒸し風呂 砂風呂

↑これは準備中の砂蒸し温泉の様子。
こうやって砂を洗浄しているのかな~ってレアな状態が見れてよかったです。
この写真の反対側に、もう一面砂蒸し温泉があって、そこにはお客さがぎゅうぎゅうに入っていたので、こちらの洗浄が終わるまではなかなかお客さんを案内出来ない状況でした。

15分~20分位待ったかな~。

ようやく洗浄がおわり、案内されました。
そのときにお助けのもう一人のスタッフさんが来てくれて、待っていたお客さんが一気にさばけたって感じでした(笑)

最初にいたおじさんはあまり慣れていないおじさんのようで、砂をかけるのも薄くしか掛けてもらえない様子でした。
私たちは後から来た、仕事の出来るおじさんで、がっつりと砂をかけてくれました。

指宿 ホテル 休暇村 砂蒸し風呂 砂風呂

想像以上に砂が重いんですよね~!!
びっくりしました。砂から出るのも一苦労な感じでした。
この重みが指圧効果もあるとかおじさん言っていました。
気持ちよかった~。
仕事の出来る方のおじさんが『写真とりますか~っ?』て聞いてくれたので、『私のスマホで撮影お願いしますっ』っていったら頭のところの桶に入れていたスマホで撮影してくれました。

ちゃんと、映えのパネルも砂に立てて撮影してくれましたよ。

私たちの前に案内された女性二人組は、不慣れなスタッフに砂を掛けられていて、後で砂を落とす時にその女性二人組と温泉であったのですが、砂をあまりかけられなかったみたいで、めっちゃ文句言っていました(笑)

砂蒸し温泉もスタッフによって当たりはずれがあるみたいですね~。

休暇村 指宿 貸切半露天風呂「癒湯(ゆゆ)」を利用してみた

この貸切風呂は45分で2,000円(税抜)になります。
宿泊プランに貸切半露天風呂が含まれるものを予約していたので、宿泊する前にメールでどの時間帯に利用したいかを聞かれました。時間帯は下記のとおりでした。

■15:00〜15:45
■16:00〜16:45
■17:00〜17:45
■18:00〜18:45
■19:00〜19:45
■20:00〜20:45
■翌朝7:00〜7:45
■翌朝8:00〜8:45
■翌朝9:00〜9:45

『ご予約は先着順となりますので、入れ違いのタイミングでご希望のお時間が先約済みとなる場合がございます。あらかじめご了承ください。』とメールで言われていたので、その日のうち第1希望の時間帯と第2希望の時間帯をつたえて返信したところ、見事に第1希望の時間帯で予約が取れました。

温泉は予約した時間帯の5分位前にフロントに行って、貸切半露天風呂「癒湯(ゆゆ)」に入る鍵を受け取って温泉に行く感じです。

フロントに貸切半露天風呂「癒湯(ゆゆ)」の予約状況があったのですが、見事に私たちだけしか予約が入っていませんでした(笑)

貸切半露天風呂 癒湯(ゆゆ) 指宿 休暇村 露天風呂 貸切 家族風呂

私たちが金曜日に宿泊したってのもあるかもしれませんが、当日に入りたいと思っても余裕で入れそうな感じでした。

温泉は広々していて、綺麗でした。
お外から丸見えじゃないかな~って感じはしましたけど、大丈夫なんでしょう、きっと(笑)
お天気が良ければ景色が最高なんでしょうね~。

指宿 ホテル 休暇村 貸切風呂 45分 露天風呂

脱衣所には椅子もあるのでお年を召した方と一緒にはいったりするのもゆっくりと入れそうな感じでした。

指宿 ホテル 休暇村 貸切風呂 45分 露天風呂
指宿 ホテル 休暇村 貸切風呂 45分 露天風呂 ロッカー
指宿 ホテル 休暇村 貸切風呂 45分 露天風呂 家族風呂 洗面台

化粧水とかのアメニティは無いので注意してくださいね~。

休暇村 指宿 朝食の様子

朝食は自由席でした。
会場は夕食会場と同じ場所でした。
早いもの順だったので窓際の席は埋まっていました。

指宿 ホテル 休暇村 朝食 バイキング 会場 景色

この日もくもり~。

朝食もビュッフェスタイル。
ご飯に加えて、スイートビュッフェみたいなのがあり、女子ウケがよさそうな感じでした。

ご飯の内容自体は特別良いって感じでもなかったかな~。
鹿児島名物のさつまいもとかさつま揚げとか鹿児島の食材を使ったものは多かったです。

指宿 ホテル 休暇村 朝食 ビュッフェ バイキング
指宿 ホテル 休暇村 朝食 ビュッフェ スイーツ バイキング

休暇村 指宿 チェックアウト後 指宿駅まで送迎

鹿児島旅行2日目は指宿を観光する予定でした。
夫婦ともどもペーパードライバーなのでもちろん公共機関で観光です。

バスの乗り放題チケットが、休暇村 指宿でも買うことができたので、チェックアウトの際に地域共通クーポンを利用してバスチケットを購入しました。

鹿児島 指宿 観光 バス のったりおりたり バス 乗り放題

休暇村 指宿から指宿駅までは無料のバス送迎があります。
前日に予約しておけば大丈夫です。
バスの時間帯は7:45、9:10、10:10です。

昨日乗車した駅の西口ではなく、指宿駅の表側の方で下してくれました。

のったりおりたりバスのバス乗り放題チケットでの観光の様子は次の記事とさせていただきます。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

レンタカーなし指宿鹿児島2泊3日の旅 全記録はこちらから>>
https://www.ice-ice-ice.com/category/trip/japan/kyushu/kagoshima/ibusukikagosima

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です