スペイン サンセバスティアン空港から市街(Donostia)までバスで行ってみた

サンセバスティアン空港から市街までの行き方

サンセバスティアン空港

とても小ぢんまりした空港なのでサンセバスティアン空港でバス乗り場を探すのは簡単です。空港の中で迷うようなことはありません。

小さい空港ですが、ボルボの車が展示されていました。

サンセバスティアン空港 トイレ

バスを利用する前にトイレを利用したのですが、トイレに入るとドアが2つしかなく、2つともトイレかなーと思いきや1つはシャワー(笑)実質トイレは1つで、利用客も多く並びました。
シャワーを使う人いるのかな・・・(笑)?

サンセバスティアン空港 小さいサンセバスティアン 空港 シャワー

バス乗り場は、空港を出るとすぐにあります。

サンセバスティアン空港 小さい サンセバスティアン 空港 バス タクシー バス乗り場

Bus Stop A からE21のバスで市街まで行きます。

サンセバスティアン 空港 市街 行き方 バス

運賃は、乗車する際に運転手さんに行先を告げて、直接現金で支払います。
大人1人2.65ユーロ。昔は2.55ユーロだったようですが、値上がりしたようです。
大人2人で5.3ユーロでした。

車内は混雑気味です。ぎりぎりみんな座れる感じです。

サンセバスティアン 空港 市街 行き方 バス 車内 値段

バスに揺られること約40分程度で、サンセバスティアン市街(Donostia)に到着です。
私たちはGipuzkoa Plaza 10で下車しました。

サンセバスティアン 空港 市街 giquzkoa plaza 10

Gipuzkoa Plaza 10

サンセバスティアン 空港 市街 giquzkoa plaza 10 バス停

色んな路線のバスの停留所で広いバス停でした。乗り降りもしやすいバス停です。
ここから宿泊するホテル(Welcome Gros Hotel)まで歩いて向かいました。

宿泊したホテルについてはまた別の記事にまとめさせていただきます。

最後に、スペインで使用したSIMカードをご紹介。
サクサクと使えて、使いやすかったです。
長期滞在だとレンタルワイファイは高くつきますもんね~
特にヨーロッパは盗難やスリも心配ですしね!!
ヨーロッパ旅行には個人的にはワイファイレンタルよりもSIMカードがオススメです。
1週間以上の長期滞在にはおすすめです~。

最後まで読んでいただきありがとうございました\(^o^)/

「スペイン サンセバスティアン空港から市街(Donostia)までバスで行ってみた」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です