31歳 不妊治療 ブログ【生理1日目】【低温期1日目】卵管造影検査後の生理と卵管造影検査前の生理

30代 妊活 基礎体温と症状

基礎体温 36.39度
症状 午前中は少な目。少し腹痛あり。

やってきました~。生理。
昨日の夜から、薄茶色っぽいオリモノがでていて、もうそろそろだろうな~と思いつつ、夜1時頃にベッドイン。
朝、いつも通り7時45分に起床。
基礎体温は見事に36.39度。
低温期突入ですね~。高温期さらば~。

朝1、トイレに行った時は出血もなかったのですが、2回目にトイレに行った時は、トイレットペーパーに血が付き、生理始まったな~って感じでした。

卵管造影検査後の生理、2回目なのですが、卵管造影検査を受ける前の生理と比べると、変化があるんですよね~。

卵管造影検査前の生理は、いつも初日がひどくて、茶おりのあと、すぐに出血って感じでした。出血は初日が1番多く、でも量はふつう、もしくはむしろ少ないくらい。生理2日目3日目となると、ナプキンも1日2回くらいしか交換しなくていいような感じでした。生理痛は、初日が一番ひどかったです。気分が悪くて食欲もない。貧血気味なのか、倒れそうになる。って感じでした。ほんと寝込んでた。

卵管造影検査後初の前回の生理、生理がダラダラと始まる感じで、初日よりも2日目、3日目の方が量が多かったです。出血量が尋常じゃなく多かったです。多い日が3日目まで続くような感じでした。2時間置きにナプキンをチェックしないと心配な感じ。生理痛はさほど無くて、普通にご飯もペロリと食べられました。

前回の生理がほとんど生理痛がなくて、ただただ量が多かったって感じだったけど、今回はどうかな~。

今のところ生理痛もさほどないし、出血もまだそんなに多くない。これからどんどん増えていくのかな~?
量が多いのはイヤだけど・・・でも生理痛がきついよりかはマシかな。

最後まで読んでいただきありがとうございました\(^o^)/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です